赤羽・結婚相談所 / 婚活に悩む方に奇跡を起こす婚活カウンセリングを実施中

キリスト教主義 奇跡が起きる結婚相談所/赤羽

毎週土曜日開催!婚活ミーティング

所在地
東京都北区志茂5丁目38-17
対応地域
オンライン対応にて全国対応

kon_academy_asahi - キリスト教主義 「奇跡が起きる結婚相談所」

今回はデートに臨むクリスチャン男性のみなさまにお送りするコラムです。

クリスチャン男性のためのデートの心得をお伝えします。ほとんどの方が「デートについて」専門的に習ったことはないはずです。デートをする前は最低限この5つの項目を抑えておきましょう。初めての方は特にご確認いただきたい項目です。

デートから全てが始まるまっていく

いくつになっても好きな女性とのデートはとても楽しみですよね。不安もあるかもしれませんが、とにかくお相手に楽しい時間をすごしてもらい、ご自分も楽しめるようにましょう。

もし人生で初めてのデートをされる男性の方が、このコラムをご覧いただいておりましたら、なんと最高なタイミングしょう。お力になれれば幸いです。ではデートで気をつける5つのポイントをお伝えいたします。

デート前に抑えておきたい5つのポイント

早速ですが今日は5つのポイントについてお話をしていきます。それぞれのポイントについて深堀していきますので、気になる項目から実践してみてください。

  • デートの目的を明確にしよう
  • 時間について
  • 人は見た目が10割!
  • 店員さんへの態度はお相手に見られている
  • デートを盛り上げるのはマナー

デートの目的を明確にしよう

さて今回のデートの目的はなんでしょう?? 婚活においては「結婚」という目的があるかもしれません。しかし、いきなり結婚の話をするのはちょっと気が早いですよね。

では、あなたのクリスチャンとしての信仰を理解してもらうことですか??

それもまだ早いかもしれません。

ずばり最初のデートの最大の目的とは、「次のデートにつなげること」だと思います。

あなたの魅力を相手に伝えることも大切、お互いの相性の確認も大切です。

でも次の機会が無ければ何も始まりません。 というわけで、まずは次のデートの機会をもらうことを目的にしましょう。

次のデートの機会をもらうためには

・相手に楽しんでもらうこと

・お相手が不快、不安に思うような事柄を行わない

という方向性が見えてくると思います。行く場所や会話の内容も自ずとこの方向性に準じたものが良いでしょう。

時間について

万が一デートの時間に遅刻をしてしまった場合、次のデートのチャンスは無いと思って下さい。大幅なマイナスポイントです。

待ち合わせ時間がギリギリで、息を切らして走りながら到着するのもアウトです。その後しばらくは落ち着いてデートができません。

「遅れるよりは、小走りでも時間に間に合うように到着する方がまだマシなのでは」と思っているあなた!

あなたがお相手なら、汗だくで髪型が乱れた方と一緒にデートしたいですか??

夏の時期などですと、汗のにおいも気になってしまってデートどころではありません。

遅くとも5分前には着いてお相手を待てるようにしましょう。

もし遅刻することになりそうだったら、遅刻をすることが確定した時点で、すぐにお相手に謝罪して、どれくらい遅刻するかをご連絡してください。

遅刻にはいろんな理由があると思いますが、「わたしは大切にされていない」と思わせてしまってはダメです。遅刻厳禁です。

人は見た目が10割!

見た目が9割ではないです、デートでは10割です!

厳しい言い方ですが、婚活において第一印象で清潔感の無い方に、婚活市場でまず勝ち目はないと思って下さい。女性は視覚や嗅覚が男性よりも優れているという統計もあるようです。

クリスチャンの男性は、容姿は全然悪くないのに、「他人からどう見られているか」を気にしない方も多いので

最低でもこの項目はチェックしてください。項目は多いですが、しっかりとデートにむけて準備しきましょう。婚活をしていることを美容師さんに相談してみるのも良いかと思います。

チェック項目:

  • 鼻毛
  • 体毛の多さ(多い場合は脱毛を検討しましょう)
  • ヒゲ
  • 洋服のセンス
  • 髪型
  • 口臭
  • 体臭
  • 薄毛

店員さんへの態度はお相手に見られている

ランチを食べていると、たまにいらっしゃるのですが「俺はお金を払っている客だぞ」という態度をスタッフの方に対して全面に出している男性の方。決してお見合いやデートでも同じ態度をとらないようにご注意ください。

意外と見られていますよ。店員さんへの横柄な態度に、嫌悪感を感じる女性も多くいらっしゃいます。

これを機に、オーダーの時やお支払いをするとき、お店を出るときの態度についてお気を付けください。

デートを盛り上げるのはマナー

初デート当日、あなたは緊張しているかもしれませんが、お相手の方も同じく緊張されている可能性があります。

緊張していると会話がうまく嚙み合わなかったり、お互い沈黙の時間が長くなったりします。そんな状況に余計に焦って、ますます、うまく話せないことが想定されます。

これではいいデートはできません。

対処法として、

まず、気持ちのスイッチを入れるようにして下さい。

お相手を喜ばせることに意識をおくのです。

素の状態で何となくデートをスタートしないことです。

こちらが話さないと沈黙してしまう場合は、積極的に話すようにしてください。お相手が話好きな方の場合は聞き役に徹しましょう。

デートを盛り上げるのは、ある意味マナーのようなものだと思います。

これにはお互いの努力が必要ですが、ご自分の方から積極的に盛り上げる姿勢でいたほうが、お相手も楽しんでくれるはずです。

次のデートの期待もできます。

もし余裕があれば「お手洗い大丈夫??」と聞いてあげるようにしてみてくださいね。

だいぶ駆け足でデートの心得をご紹介しました。説明が足りない部分がありましたら、メールやInstagramのメッセージからご質問ください。マッチングアプリで婚活される方向けの個別相談も可能です。応援しています。

お見合い中の女性の態度と言動に批判が殺到

放送を見ていなかった方もいると思いますので解説しますと、

フジテレビのノンフィクションで2024年2月4日(日)に、放送された結婚相談所特集(「ノンフィクションの婚活漂流記」)である事件が起きていました。

お見合いをしていた29歳の男性が34歳の女性を怒らせてしまい、お見合いを途中で終了されてしまったのです。

この時の女性の言動や態度に批判が集まり、SNSで炎上する騒ぎになったのです。

予告編の最後にちらっと映っていますね。

(ちなみに後編の放送は2月11日です)

炎上した女性と怒らせてしまった男性のスペックまとめ

限定的な情報ですが二人のスペックをまとめます。

女性

・34歳事務職(男性からすると5歳年上の女性)

・WEBデザインの専門学校で10時間以上勉強し始めた

・はっきり言うタイプの女性

男性

・29歳

・今回TVで密着取材されている3人のうちの一人。

・親と同居している(半年だけ一人暮らしをしていた)

・女性と付き合った経験がない

特集されていた結婚相談所は東京青山にあるマリーミー。代表はこの業界でとても有名な植草美幸さんです。TV、雑誌、ラジオなどのメディアに度々登場されています。

喧嘩の原因と炎上の原因

喧嘩の原因は何かというと、「男性が相手の価値観を否定するようなことを言った」。というのが女性の言い分です。たしかに、女性がこれから頑張っていこうと勉強されている分野について、やや否定的な見解を述べられているように思いました。

炎上の原因は、「女性の高圧的な態度と話し方」また、相談所内でのお見合いなので、植草さんへの批判もありました。

「結婚相談所ってどこもあんな感じなの??」という声もありました。

男女問わず、お見合いの場で、コミュニケーションのミスマッチが起きてしまうことはあります。ただ、それが全てではありません。

あくまでもあれはテレビと捉えておきましょう。

普通にお見合いしているシーンは過去に何度も放映されていて、テレビとしては面白味はないでしょう。何らかの事件が起きた際に、そのシーンを切り取って放送しているものとして捉えておく方が良いと思います。

お見合いは二人の協力で成り立っています。

テレビでお見合いシーンが全編放送されたわけではないので断定はできませんが、男性の相槌や話の広げ方についても、もしかしたら女性を怒らせる要素があったのかもしれません。

そういう意味ではどちらが悪いというのはないと思います。

お見合いの場はお二人の協力で成り立っています。

お相手が条件に合わないと思っても、その場で態度や言葉にするのはマナー違反です。それこそ喧嘩になってしまいます。お互いお金と時間を使ってお見合をしているので、

なるべく言葉や態度は、お相手ファーストで選択していただいて、学の場にしていただけると、次につながるのではないかなと思います。

お相手に変に気を使うのではなく、さりげなく「気を回す」くらいなイメージです。

またお相手に気を使わせないような言動、態度でいるために、お見合いに臨む前に心身のコンディショニングを整える余裕があれば、尚良いでしょう。

お見合いでの喧嘩・トラブル防止策。不満があってもお見合いでは、お相手には直接言わないこと!

結婚相談所ではトラブルを防止するために、お相手に意見を伝えたい時は担当の婚活カウンセラーさんを介してお伝えするような決まりを作っているところが多いと思います。交際かお断りかの意向を伝える際も同様です。

今回は喧嘩になってしまいましたが、この仕組みあるためにトラブルを事前に防げますので、何かあれば担当カウンセラーさんに相談してみましょう。

トラブルに負けないで

婚活をしているといろいろあると思います。感情が不安定になることもあると思います。トラブルがあったらまず深呼吸して、ちょっと休憩してからまた婚活をしていきましょう。あなたの幸せな未来を応援しています。

本日は手放す婚活についてです。

婚活はうまくいっていますか??

うまくいっている方は、お相手に感謝してそっと別のページにいきましょう。

うまくいっていない方へおすすめの方法です(クリスチャンの方にもおすすめの方法です)

うまくいっていない方は是非、最後までお読み下さい。

みなさんは婚活をスタートするにあたってまず何をやりましたか??

理想の条件を書きませんでしたか??

わたしたちも、婚活を始める方には、「お相手に求める条件を一覧にして紙に書く」ことをおすすめしています。他の結婚相談所に行っても、婚活本を読んでもだいたい似たようなことをすすめられると思います。

これは、婚活に向けて、自分の心の中を見える化するために必要なことです。

ただ、心の中を見える化したからといって婚活がうまくいくかといえばそうそう簡単ではありません。

願望を見える化してもうまくいかない

心の中を見える化するのは大切なことです。ただ、結婚できるかどうかは、あなたの「執着心」が関係しています。

「執着心」と言われるとピンとこないかもしれませんが、極端な話、お相手に求める結婚の「条件」が一切無ければ、すぐにでもあなたは結婚は可能ですよね。

条件にこだわっているから結婚できないのです。(もちろん制度上の結婚をしたいわけではないはずなので、条件自体は否定していません。)

異性と出会っているとして、あなたが結婚を望むでいても、結婚できていないということは、「理想の条件」がお互いにミスマッチしている状態ですね。

幸せな結婚をすることが目的なので、「理想の条件」をかかげてこだわるのは良いのですが、いつしか「理想の条件」が「執着心」になっている場合があります。

・結婚するには〇〇でないといけない

・結婚するには〇〇をすべき

と考えている方は要注意です。

あなたの執着心チェック

例えば、お相手や結婚についてこんな条件を出していませんか??

こんな条件を出している方は要チェックです。

・学歴は〇〇以上でいて欲しい

・年収は〇〇以上でいて欲しい

・〇〇歳までの相手がいい

・〇〇歳までに結婚したい

・〇〇の点は譲れない

・休日は一緒にいたい

・自分の趣味をパートナーと一緒に楽しみたい

・ノンクリスチャンは嫌だ

・連絡したら返信はできるだけ早く返して欲しい

・子どもが欲しいから子どもが好きな人がよい

結婚の条件としては普通のことだけど・・・

これらは婚活においては一般的な条件ですよね。これ自体は否定しません。ただ、もし婚活うまくいっていない方は、難しいことは考えずに、掲げている全ての条件を一度全部手放しましょう。

一度すべてを手放すことです。

手放してみましたか??

まずはリセットして、心を柔軟にしてはじめましょう。

理想の条件が「執着」になっているかも

手放したら、もう少し心の中を深堀りしてみてください。

・何故その条件を出したのですか??

・各条件は3段階でいうと、どれくらいこだわりますか??(絶対に譲れない条件 /こだわりたい / お相手次第ではこだわらない)

・そもそも何故、結婚したいのですか??

・条件を満たしているパートナーとなら幸せになれますか??

相手軸で婚活をやっているからうまくいかない

条件が執着になると相手にあれこれと求めてしまう割合が高くなります

相手に過度に期待している状態です。

条件を出して自分の理想を求めているうちにいつしかお相手の心に幸せの行方を委ねて他人軸で婚活してしまっています

相手への「依存」とまではいきませんがあなたが幸せになる人生のはずが、主人公がパートナーになってしまっています。

目の前のお相手と幸せになる時に、あなたの心がどうあるかの方が大切ですよね

結論:自分軸の婚活をするために一度すべてを手放す

もうおわかりですよね、なぜ手放す必要があるのかというと、自分軸の婚活に戻すために理想を一度手放す必要があるのです。

うまくいかない方は、今はあなた内面を磨く期間なのかもしれません。

仮交際中の方は自然な流れに身を任せて無理に展開をコントロールしようとしないことも大切です。

婚活のスケジュールを埋めてしまっていた方はカレンダーを真っ白にして自分自身をよく知る期間にしましょう。

自分が執着しているかもと思ったら、こんなタイミングで婚活カウンセラーを利用してみるのもいいかもしれません。

お力になれそうでしたらご連絡ください。

クリスチャンの方におすすめの理由

クリスチャンの方におすすめの理由は、わたしの主観として、クリスチャンはまじめな方が多くいらっしゃいます。そして意外とこだわりが強めな方が多い印象です。そんな方こそ、手放す婚活を試して欲しいのです

追伸。もし今回の方法で成婚したら、「交際0日婚」のように「手放し婚」としてSNSで発信していってください笑

だいたい、うまくいっていない時は「理想の条件」が「執着」になってしまっている可能性が高いです。

今日もあなたの幸せを祈っています。

応援しています。

今回は、パートナーのノンクリスチャンを教会に誘う方法について、わたしのおすすめの方法をご紹介します。全ての方に有効かはわかりませんが参考にしてみてください。

いきなり誘うのは難しい

お答えをしていく前に一つ質問です。恋人でなくとも、過去にノンクリスチャンの知り合いを教会に誘ったことはありますか??誘ったことがある方に、さらに質問です。その時の反応はどうでしたか??

意外と勇気がいりますよね。そのお気持ちわかります。

新興宗教をバックグランドに持つ方が起こす大きな事件がテレビ等で報道されている時などは、露骨に嫌な顔をされますよね。

「また宗教か・・・」みたいな。

誘う相手が何かに「悩んでいたり」きっかけがあれば別ですが、いきなり教会に誘おうとすると難しいかもしれませんね。

悩みの無い方はいない

「悩み」というのは一つのポイントになってくると思います。 「悩み」の無い方を探すのは難しいほど、人は常に迷い悩んでいますよね。

実はよく、わたしは、「よろしければ、祈らせてもらってよいですか」と言ってお祈りをさせてもらいます。

たいていの方はびっくりされます。しかし嫌な気はしないようです。時には涙を流して下さる方もいます。

悩みの中にいる方が、祈られたらどう思うでしょう。

何故、涙を流すのか、、、悩んでいるからです

ノンクリスチャンの方は、神社でお金を払って御祈祷をされたことはあるかもしれません。ただ、心を込めて身近な方から祈られるという経験はほとんど無いと思います。

それだけに、祈られたときに経験したことのない感情を覚えるようです。多幸感なのかもしれませんし、自分が認められて、愛されているような感覚なのかもしれません。

祈らせてもらい、パートナーにそんな経験をしてもらった流れで、教会に誘ってみてはいかがでしょうか??

でも読んでいる方から「教会にも誘えないのに、いきなり祈るなんて無理です!」 という声が聞こえてきそうな気がします。

ではもう一つ質問です。 あなたはパートナーと具体的にどんな未来を描きたいですか? 幸せになりたいですか。 その幸せは、どんな幸せですか。

具体的にというのがポイントです。 より鮮明に、パートナーとの幸せな状態をイメージしてみてください。 住む家は賃貸ですか持ち家ですか。間取りは、採光はどんなですか。 お子さんはいますか。お仕事はどうですか。ご近所づきあいはありますか。

そして教会にはパートナーやお子さんと毎週通えていますか。教会から学びの機会を得られていますか。 牧師様のお話はどうですか。

結婚相談所に通われていて真剣交際にすすもうとしているのであれば、結婚という共通の目標を持ってお付き合いをしていく段階だと思います。クリスチャンとノンクリスチャンの結婚にはハードルがいくつもあります。

同じ目標のために超えていきましょう。 クリスチャンであるということを、お伝えしているのであれば、誘いやすいクリスマスやイースターなどの機会から誘ってみてください。

まだ伝えていない場合は、真剣交際に進むタイミングでお伝えしてパートナーと方向性を調整して下さい。 婚活中はお互いの価値観の確かめ合う機会です。 進展が難しければお相手の方がそこで判断してくれます。

次の機会が訪れますので、臆せずに進みましょう。 応援しています。

その悩みは思い過ごしかも

折につけて同様のご相談を受けますが、ご自身がクリスチャンであることをパートナーに打ち明けるタイミングで悩む方も多くいらっしゃいます。

多いので2回書きます。 結構いらっしゃいます。

信仰の問題というよりも関係性を大切に思い、ご自身が傷つくのを恐れている場合があるようです。いざ打ち明けてみたら、パートナーからは「全然気にしてないよ」と言われて、悩むようなことではなかったという方も多いです。

ベストなタイミングは3か月

もしタイミングを悩まれていましたら、お付き合いして3か月程度で一度クリスチャンであるとお話してみてはいかがでしょうか??婚前交渉についての問題が頭をよぎってくる頃を想定しています。もう少し早いのかもしれないですね。

「全然気にしていない」には要注意

クリスチャンだと打ち明けた時に、わりと多くの方が「全然気にしてないよ」と言ってくれると思います。

でもここで喜んではいけません。そう言ってくれる方は、実はキリスト教について詳しく知らない可能性は高いので、少しずつお伝えしてみて下さい。嫌悪感は抱いていない場合が多いと思います。

子どものころから日本には、神社仏閣の存在が身近にあり、また占いやスピリチュアルな世界観もわりと浸透してきています。

以前に比べて多様性を認める社会になっているので、キリスト教の教えが受け入れられやすい環境になってきていると感じています。

そういう面もありつつ一方では

「ニュースを時折騒がす新興宗教=キリスト教もその一つ」

と思っている方が多く

「知らないもの=怖い」と遠ざけてしまうので

丁寧に、ご自身の信仰について、 キリスト教について、お伝えするようにしてください。

お見合いでの注意点

お見合いをされている方については、成婚までの交際期間が限られているので、タイミングは難しいですが、確実に言えるのは最初のお見合いで、いきなり宗教の話題を切り出すのはやめましょう。

伝えたい気持ちはわかりますが、お見合いは60分という短い時間でお互いの相性を確かめあいます。初回は顔合わせなので、お相手もびっくりしてしまい、おそらく次回のお見合いの機会はないと思います。

相談所に登録している方はカウンセラーの方がマナーを教えてくれるはずなので一度相談してみましょう。タイミングを見計らって、仮交際から本交際に進む前に一度お話してみてはいかがでしょう。結婚したら長い結婚生活がはじまります。もし、お相手が受け入れてくれなければ、それは仕方ありません。御心のまま次にすすみましょう。

真剣交際期間中に必ず伝える

このタイミングを逃すと次は真剣交際期間中(3か月間)に伝えることになります。真剣交際の最後にカウンセラーさんから結婚の意思を聞かれます。問題なければ成婚退会になり、婚約。3か月程度で入籍になるのですが、成婚退会後に宗派の問題で破談になることがあります。こればかりは、どちらが悪いというわけではなくご縁がなかったという事だと思いますが、やはり成婚退会前にしっかり話し合っておくべきでしたね。家族同士の問題になってしまうので、必ず真剣交際期間中にパートナーに伝えてください。

堂々としたクリスチャンでいることが大切

もしご自身がクリスチャンであることで、婚活で引け目を感じてしまうという方がいらっしゃいましたら、打ち明けるタイミング以前の問題で、ご自身の信仰について見つめ直す方が先かもしれません。自信を持ってパートナーにお話をして下さい。たくさんの方が婚活をされています。あなたのありのままを受け入れて下さる方がきっといらっしゃいます。応援しています。

潜在意識とは

過去の経験などをもとに無意識のうちに蓄積された思い込み。

つまりは無意識の蓄積です。
そして潜在意識の反対語は顕在意識になります。

一説には0才から(胎内からという研究者もいる)から現在まで体感した全てが潜在意識に蓄積されているらしい。

 

意識(顕在意識)と無意識(潜在意識)

なんでも手に入れることができる人は無意識で良い行動し良い言葉を発しています。決して乱暴な言葉を吐きません。

「潜在意識」は無意識下で強力に働いています。意識すると逆に世間体や一般常識に縛られてしまい自由な発想が出来ません。

人の心には意識と無意識の部分があるこれを表題に例えて表明したのがスイスの心理学者カールユング氏。

彼の説によると意識は海上に見えるわずかな部分に過ぎず、海面下には無意識と言う巨大な領域が住んでいる。

そして、この無意識こそが人の考えや行動などに多く影響与えていると言う。つまり意識的に行動してるように見えても人の大半の行動は無意識の力によって動かされていることになる。

氷山の下に隠れている無意識を動かさなければ人は動かないと言うわけだ。人は無意識の力によって人はどう行動するのか?

その動きを知る事は皆さんの会話力だけでなく人間としての魅力を高めることにも役立つ。この無意識に力強く働きかけるのが言葉(暗示)なのである。

 

潜在意識は未来を引き寄せる

潜在意識を活用するとイメージした未来を引き寄せられる事ができます。強く引き寄せられるかはあなた次第。ちなみにビジネスでうまくいっている経営者はイメージの力が非常に長けています。

引き寄せるのに「強い思い」は必要ありません。実は努力もいりません。苦しむ必要もありません。

些細なことにイライラして怒ってばかりいる人は、怒る未来をどんどん引き寄せてしまいます。

ポジティブな言葉を使い、成功した状態をイメージできる人は理想を引き寄せることができます。

理想を引き寄せる方法

簡単に潜在意識を使って未来を引き寄せる方法をご紹介します。

  • 言葉の力に協力させる。イメージの力を借りる。
  • ~言葉は最大の武器になります。ポジティブで綺麗な言葉を沢山使うことで波動が変わります。
  • リフレクション力
    ~ネガティブ事柄をすべてポジティブに変換する訓練
  • 普段から親切にする習慣をつける訓練
    ~普段から何気なく親切にする癖をつける。 
  • うぬぼれる。自己肯定感(セルフイメージ)を高める。自分は最高!
  • 天を見上げてネガティブな想像はできない。天を見上げたら 自然と良いイメージが湧くようにできている。
  • 願望実現・潜在能力開発で皆様に奇跡を起こします。

 

いかがでしたか??婚活にも潜在意識を上手く活用できそうですよね。潜在意識の活用は「波動」や「人生脚本の書き換え」にも深い関連があります。ご興味がございましたら、詳しくは無料セミナーで体感してください。

ある男性美容師さんからの相談

担当してくれた彼は遠距離恋愛している彼女がいて、どうやらその彼女は以前お付き合いしていた方にDVをされたみたいです。

彼は自分がいないと彼女はだめになると言っていました。

この情報だけではな判断できないですが、もしかしたら「共依存」なのかもしれないですね。

共依存とは

「共依存」関係とは、相手に必要とされることに存在価値を見いだし、ともに依存を維持している周囲の人間関係の在り様です。

「共依存」は恋愛関係以外にで、親子関係や雇用関係(ブラック企業など)でも共依存になることがしばしばあります。

5つのチェック項目にいくつあてはまりますか??

あてはまる場合は共依存になっている可能性が高いといえます(もちろん他の要因もありますが)

恋愛の「共依存」チェックリスト

  • 自分よりもパートナーが優先
  • 自分がいないとパートナーは生きていけないと思っている
  • パートナーに必要とされないと不安になる
  • 暴力を振るわれても、それはパートナーの愛情表現だと思う
  • 別れ話をした際に暴力を振るわれた

共依存の特徴

  • 本人達が「共依存」に気づいていないことが多いこと
  • 「共依存」に気づいていても改善しようとしない(恐怖や無気力)
  • 「共依存」関係を解消しても、またずぐに元に戻ってしまう

暴力だけでなく恐怖を与えるような束縛も意外と多いようです。モラハラ、デートDV、口による暴力、過度な束縛、恫喝などは共依存関係になっている場合に起きやすい事柄です。

家族が心配し別れさせようとしても目を離すとヨリを戻してしまう事もあります。周囲には理解できないのですが、モラハラ、DVをされている方から連絡をとってヨリを戻してしまうのです。

周囲に「共依存」の方はいますか??

コミュニケーションの場において多少、依存気味になることはあると思いますが、

特に過剰な依存状態になってしまうといろいろな問題が起きてきます。

直球の表現をしてしまうと「ダメ」なパターンに陥ってしまうことが非常に多いので要注意です。

芸能人でも、そんな恋愛をしているカップルをしばしば見かけますよね…

共依存はどう直す。共依存からの脱出方法

じゃあどうやって共依存を解決したらよいのでしょう??

共依存を脱出する方法を5つ挙げてみます。

(DVに発展してしまっている場合は必ず専門家に相談しましょう)

  • 自己肯定感を高める
  • 自分で判断して決めるクセをつける
  • 人生の主役は自分だと決める
  • 他人を気にしない
  • 共依存の相手から物理的に離れる

いかがでしたか。実行できそうでしょうか?実際はなかなか難しいですよね。

自分では解決できない状態の方も多いので、客観的に判断してくれる第三者に相談するのが一番です。

もし直面している方がいらっしゃいましたら応援しています。

自分の人生をパートナーと一緒にに幸せなものにしていきましょう。恋愛相談、婚活相談をお待ちしております。

口は人生を制する

コトバの取り扱いが上手い人は人生を制する。そのくらい言葉は、重要で、その言葉を発する機関として、口はとても大事な機関ということになる。

失言で人生を棒に振る政治家や経営者を数多く見てきた。

口を禍(わざわい)の元にもなれば、口で癒しも与えられる。どっちにしても人間関係においては、重要な機関だと思う。
では、徹底して、口を良い方向に鍛えれば・・・・

どうやって言葉の悪さを直すのか

言葉の難しさは説明不要で伝わると思いますが、こんな声も聞こえてきそうです。

「言葉の大切さはわかりました。しかしどうやったら言葉の悪さを直せますか??」

良い質問ですね。

意外ですが自分で言葉遣いの悪さを自覚している人は少ないのです。

そこでまずは親や友達に、あなたの口の悪さについてどの程度か聞いてみましょう。

まず口の悪さを自覚をしましょう

次に、口の悪さを直すために、まずどんな時に悪い言葉が出やすいかを考えてみましょう。

どんな時に悪い言葉がでますか??

悪い言葉が出やすいのは下記のような場面が挙げられます。

  • イライラしている
  • 車の運転中
  • 生理中
  • 子育て中
  • 急いでいる時

良い言葉を使うためにはこの場面では特に意識して行動するとようにしましょう。口に出して意識してみるのも有効です。

「運転中は口が悪くなりやすいから注意しよう!良い言葉を使うおう。」と運転前に言葉に出してみましょう。

質問です。あなたの言葉を一番聞いているのは誰かをご存知ですか??

そうです。あなた自身です。

良い言葉も悪い言葉も全部あなたが一番聞いています。

口が悪いことのデメリットを自覚せよ

口が悪いことでいかにあなたにデメリットがあるのかを自覚してみましょう。

  • あなたは気持ち良いかもしれないが周囲が不快になる
  • 人格が疑われる
  • 口が悪い人が集まる(類は友を呼ぶ)
  • 更にトラブルが起きる

口が悪いとどんどん口が悪くなる状況を引き寄せていきます。

口が悪い人は、良い言葉に「言い直す・捉えなおす」訓練をする

口が悪いのは一種の思考の癖です。口癖という言葉がありますね。口癖は訓練をすれば直せるものです。また癖で一度出てしまった言葉も言い直せばいいのです。

コンチクショー!!ついてねなー!!

と思って、ついついつぶやいてしまっても

言い直せば良いのです。例えばこんな風に・・・

おかげさまで良い経験が出来ています。ありがとうございます。ついています。

違和感があるかもしれませんが、まず言葉を直して言い直すと何故かスッキリして気持ちが良くなるのです。

言い直す時は以下の点を注意してみて下さい。いきなりは難しいと思いますが、ポイントは「どんな状況にも感謝する事」です。

  • 感謝の言葉を使うこと
  • ついていると言葉にすること
  • 自分や他人を責めない

いつ口の悪さを直せばよいでしょう??

言葉遣いを気を付ける機会は実はそう多くありません。部活に入って先輩後輩関係を意識した時、会社に入社する面接時、あとはお見合いの時でしょうか。とにかく直そうと思った時が絶好のチャンスです。

最適なのは今です。

人間関係も良くなり、人生も良くなります。実は口の悪さでは私は定評がありました

いつか、チンピラ常務の経営学とか本を書いてみたい笑

いつも読んで頂いてありがとうございます。今日もあなたにとって良い一日になりますように。

恋愛を求めていない方も多い

いきなり結論めいた事を書いてしまいました。もし「結婚相談所でじっくりと恋愛もしたい」という理想を持っていらっしゃったらごめんなさい。好意を抱くから何度も会う、真剣交際をするというのは大前提にあります。

しかし例えば学生の頃のような「一目惚れ」や20代のようなキュンキュンする恋愛とはちょっと違います。

半年で結婚するかを判断するのが結婚相談所

結婚相談所では、どこか冷静にお相手を観察するようなお見合いがあって、その後にまた会うか(仮交際)、結婚を前提の交際に進むのか(真剣交際)を判断していきます。

仮交際は最大3ヶ月、真剣交際期間は最大3ヶ月(期間は結婚相談所によります)という制約もあるので、じっくりと恋愛をしている期間もなかったりします。

もちろん好意がない方とは結婚も考えられませんよね。「恋に落ちる」ような感覚ではなく、「ほのかな恋愛感情をあたためる」ような感覚に近いのかもしれません。

では恋愛結婚か結婚相談所のどちらがよいのか

私の経験・・・から

利用者側としての感想です。まずはじめに、とにかくこの結婚相談所の仮交際の仕組みが凄いと思ったのです。

なぜなら『結婚対象になる方と複数人と同時に交際できるのです』、これって一般的には二股、三股ってことじゃないですか?

それが、ルールとしてそうしてくださいというのですから驚きました。これぞ究極の結婚相手お探しシステムだと感じました(表現が笑)

コントラスト効果

通常恋愛だと1人の人にYES/NOだと思うのですが、複数人の中から選ぶ、選ばれるっていうパートナー探しは理に叶っていると思いました。

マーケティング用語でコントラスト効果というのがあるのですが、比較対象するものがあると際立ち、認知されやすいというのがあります。

不躾な話ですが・・・

私も一企業家として人事採用で何人もの面接をしてきたのですが、これにこの恋愛結婚か相談所のお見合い結婚か、非常に似ていると思いました。

募集職種に1名しか応募が来なかった場合その方を採用するか。次の方の応募を待つかしかないと思うのですが、この最初の面接時に複数の応募があった場合は、選考しやすくなるのです。

これが先ほど言ったコントラスト効果です。この場合、非常に良い方が見えやすくなる。そして、お付き合い(仮交際)してみる。これは、企業で言えば、試用期間ですよね。この間に自分に合う会社なのか?会社もこの期間で見極めができる。どっちかが合わないと試用期間終了となる。

これに非常に近いなと感じました。ということは、自分の理想の方に出会える可能性が高くなるのです。

それで、私は、結婚相談所でお見合いをしました。1ケ月で20人とお見合いし成婚退会しました。1日にダブル、トリプルとなんかバンバンやりました・・・・(他の結婚相談所やマッチングアプリもやっていたので)

恋愛結婚はお見合い結婚より離婚率が高い

恋愛結婚に夢をお持ちの方に再び謝罪しないといけませんね。離婚率は恋愛結婚が30%、結婚相談所は10%といわれています。

どうやらそのようです。

結婚相談所の離婚率が低い理由は様々あります

結婚を目的にしているからというのが最大の理由だと思います。

利用したことがある方はご存知だと思いますが、結婚相談所の利用には「独身証明書」と「収入証明書」が必要です。

結婚をするために集まり会う前にある程度相手にプロフィールを公開します。

実際に何度か会うと、だいたいの事はお相手に伝わってしまいます。

限られた期間で、何度も何度もパートナーと結婚すべきか判断をし合う場所なので当然、離婚率も低いのだと思います。

こんな方は結婚相談所の利用がおすすめ

こんな方には結婚相談所の利用をおすすめします。クリスチャンの婚活サポートは当相談所が特に力を入れてサポートしているので、あえて書かせて頂きました。わたしもクリスチャンであり、パートナーはノンクリスチャンでした。

  • ○○才までに結婚したいと決めている
  • 周囲に出会いがない
  • クリスチャンである
  • 恋愛をあまりしてこなかった

Before 女性のプロフ添削前(マッチングアプリ用)

【オンラインお見合いを希望いたします。】

はじめまして。プロフィールご覧いただき嬉しく思います。現在はドックトレーナーをしております。各ご家庭を訪問して愛犬の指導をしております。
指導をする立場として日々、責任感と感謝を持って過ごしております。普段を知る友人からは、マイペースで個性的、一人にさせられない、と(笑)言われます。

でも、とても素直というか正直で優しいと言われることが多いです。

20代の頃は、音楽関係の芸能活動をしておりましたので、どなたとでもフランクに接することが得意です。そのころ海外にもよく行っていたので、(もはや英語は話せないですが)、海外をご存じの方または精通されている方とも感性が合いやすいように感じています。

休日は、健康のためにも、モチベーションのためにも、ジムに行ったり、健康的な食事を作るよう心がけています。

今はすこし控えていますが、国内外の旅行やドライブは大好きな時間ですので、一緒に楽しめたら嬉しいです。普段は、ジーンズなどのラフなファッションを好みますが、ドレスアップをしてお出かけするのも好きなので、時々のご褒美としてラグジュアリーホテルなどの空間やディナーではいろいろと語り合いながら、パートナーになる方とゆったり過ごせたらいいなと思います。

以前はビリヤードを選手でやっていた時期もあります。またフラダンスは昔ショークラスでインストラクターレベルで出演しておりました。芸術、文化、音楽など感性の会う方と一緒にさまざまな鑑賞を通して豊かな時間を過ごせると嬉しいです。

将来は、自分自身の仕事を大切にしながらも、パートナの仕事に打ち込んでいる姿をサポートができるような存在でありたいと思っております。あまりケンカは得意ではないので、お互いを尊重しながらもたくさんの時間を共有できる”同士”のような関係を築きたいと思っております。

穏やかで、お互いが大切な理解者になれるよう支えあっていきたいです。
きれいに年齢を重ねたいこれが、人生のモットーです。それは心も平和であるべきですし、この根源はパートナーシップにあると考えております。

結婚でのパートナーシップは、お相手を尊重しながら2人の生活を心地よい形に作って行けたらと思ってます。

仕事に関しては、相談しながら考えたいと思ってます。ひとつひとつのご縁を大切にして参りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

After 女性のプロフ添削後(マッチングアプリ用)

【オンラインお見合いを希望いたします。】

はじめまして。
プロフィールご覧いただきありがとうございます。
一度、離婚を経験し、人生最後で最愛のパートナーに出会いたいと思い登録させていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。

【仕事】
犬が大好きでドックトレーナーをしております。各ご家庭を訪問したり、愛犬イベントのゲストスピーカーをしたり、犬に関わる仕事をしております。
仕事は楽しく、とてもやりがいを感じております。現在は、土日も多く仕事が入っている為、結婚後は、土日はお休みにして、パートナーと一緒に過ごしたいと思っております。

【性格】
友人からは、良く笑うねとか、素直だねとか・・・言われることが多いです。以前、友人から心を見せないねと言われたことがあり、やはく心を見せられる最愛のパートナーに出会いたいと思っております

【特技】
小さいころから家事手伝いをしていた為、料理は手早く、パートナーが大好きなものを作ることができると思います。また、笑いのツボが浅い為、いつも笑顔でパートナーを癒してあげられると思います。

【休日】
休日は、ジムに行ったり、愛犬と遊んだりしています。愛犬を連れてドライブしたり、友人を招いてお料理を振舞ったり、散歩しながらおしゃべりしたりして、平凡な日々を過ごしたいと思っております。

【将来】
将来は、自分自身の仕事を大切にしながらも、パートナの仕事もサポートができるような存在でありたいと思っております。お互いを大切にでき、尊重し、たくさんの時間を共有できる親友のような関係を築きたいと思っております。穏やかで、お互いが大切な理解者になれるよう支えあっていきたいです。

ひとつひとつのご縁を大切にして参りたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール添削の解説

いかがでしたでしょうか??
あらためまして奇跡が起きる相談所の婚活伴走者のMAMORUです。

この文章の添削のポイントをご説明していきます。

まず、この方の自慢話を全部削除しました。なぜなら、

私は過去にこんなすごい人だったんだよ・・・というアピールが少し高慢に感じたからです。

男性の方はどう思いますか??

男性目線で見て思うのは、「交際すると毎年高級ホテルや旅行に連れて行かないと行けなくなりそう」「割り勘すると文句を言われそう」など、ちょっとネガティブな感想を持つ方が多いかなと思いました。

Instagramのプロフィールで同性に支持されるような目的でしたらこの方向性で良いと思います。(文字数は多いですが)

婚活アプリのプロフィールの目的は「いいね」や声をかけられることです。

遊び目的ではなく真剣な婚活をしたいので一定のハードルを上げるのは大切なこと。しかし行きたいデートや普段の旅行の基準が高すぎると、声をかけられるハードルが上がりすぎてしまいます。絶妙なラインを狙いたいですね。

プロフィール欄が自慢話になっていたら要注意です!

プロフィールを変えた結果

実はこのプロフィールの文章を見た男性が、「文章変えましたね」・・・どうしてですかとメッセージが来てお見合いに発展したのだそうです。

なぜ、この男性からのメールが来たのか?

この男性、後からメッセージをくれた理由を聞いてみたら、どうやら写真などから元々注目していたようです。でも自分には高嶺の花だと思ってメッセージを躊躇してしまい、お見合い申し込みの申請ができなかったのです。

以前の文章を記憶していた男性は、あれと??と思い、なぜ過去の話を全部消したのですかとメッセージしたというのです。

なかなか真剣交際に進むことができずにいたところ、プロフを書き換えたことで敷居が低くなりお見合いの申し込み、真剣交際につながったとか・・・

そしてこの度、めでたく婚約されたそうです。彼女は2022年の年内目標に婚活していたので見事に目標達成ですね。

婚活前から婚活ははじまっている!

婚活に大事なのはあなたの人格や言葉づかいです。それは間違いありませんが、まずはプロフィールに興味をもってもらってデートまでいかないと、それも伝わりません。デジタルの世界では伝わらないのは存在していないのと同じになってしまいます。

婚活アプリでも結婚相談所でもプロフィールの文章1つで全然印象が変わります。写真も大切です。スマホのアプリで撮るのではなくしっかりとしたところで撮りましょうね。

実は婚活前からもう婚活ははじまっていたりします。どうぞ、お気軽にご相談くださいね。

写真と見た目が違いすぎる

初めて会った時男性は何を基準にあなたとまた会いたい、会いたくないを決めているかお分かりでしょうか?

きれいな写真を撮っても、写真を加工しても交際には発展しません。

結婚相談所といっても肩ひじを張らずにいきましょう。好みが合うかどうかのマッチングが大切です。写真での盛りすぎは要注意です。

等身大に+アルファするイメージです。写真映えさせてよく見せようとして演出する部分は、撮影するときの姿勢、ライティング、背景の小物を工夫して調整する程度にしましょう。

写真館やプロフィール写真を撮影するプロにお任せするのが無難です。

最初のデートで断る理由

せっかく努力するなら男性からまた会いたいって思ってもらえるようにしたいですね。

男性が初めて女性と会ったときに見ているポイントとして何を基準にお見合いの返事をしているのか。

婚活男性が最初のお見合いで(デート)女性を断る理由「プロフィール写真との見た目の違い。」

きっとあなたも男性の容姿を1番に見るはずです。それはプロフィール写真との確認ではないでしょうか。

「思っていたより〇〇だな。」みたいな確認です。

男性ももちろんプロフィール写真でいいなって思った女性に対して、期待しワクワクした気持ちでやってきます。

しかもプロフィール写真を念入りにみて、かなり念入りにあなたの想像を膨らませてやってきます。

(実際にあったら・・・とならないようにしましょう)女性には大変失礼な話で恐縮ですが、例えばよく男性から聞くのは女性の肌荒れシミ・・・シワ・・・が意外と気になるようです。これは男性が女性を断る理由の中でかなり多いです。(実際にあったら・・・とならないようにしましょう)

・・・まったく写真と別人と思われてしまっては。気持ちが一気に冷めてしまいます。

私たちは人を見た目で判断しちゃいけないよってわかってても、目から入る情報は6~8割以上を占めているため、それが判断基準になってしまうのは仕方ないのかもしれません。

女性であるあなたもお見合いで初めて男性と会ったときに男性のダサイ服を見て気持ちが下がってしまうことありますよね。

その瞬間と生理的に無理ってなる場合だってあります。

男性も女性も自分磨きは、心も、体も両方大事です。

お金がかかりそうな女性

男性は着飾っている女性を見ると「お金がかかりそうな人だなぁ」と感じてしまいます(本音では)

女性同士だと着飾って行くと褒められたりとか羨ましがられることでも、男性の前ではそれが逆効果となる場合があります。

お見合いだからってブランド物で固めてしまうのはNGです。

男性っていうのは基本的に女性のがっちりメイクよりかはナチュラルメイクが好きですよね。

アクセサリーとかブランド物で身を包んでいるギラギラ女性よりもワンポイントのみのアクセサリーでその他はシンプルにしていた方が心のある所セット相手に印象付けることができます。

男性は綺麗で可愛い女性が好きなのは間違いないんですが、派手な女性は嫌われます。

綺麗で可愛いって言うだけで、あなたは男性にチヤホヤされてきたのかもしれません。

女性自身が、高収入ならよいですが、一般的なOLなのに服もアクセサリーもカバンも靴も高価なものを身に付けていると、なぜだろうって男性から疑問を持たれてしまいます。

元彼からプレゼントされたのかなとかも??もしかしたら自分も誕生日とか記念日に女性から高価なものを要求されるかもしれないなと考えてしまいます。

あなたはモテル女性かもしれませんが結婚となると違います。

ファッションが好きな女性のみなさんには難しいところですね。

忙しすぎる女性

・予定は前日にならないとわからないとか・・

・残業が急に入ったりするから仕事終わりはデートができない

・仮交際の関係になっても進展は難しそう・・・・

忙しそうだなと判断された場合には、その女性がたとえ綺麗であっても男性は断る理由を探し始めてしまいます。逆に女性もなかなか男性から返信がこないとモヤモヤする時間が長くなり、断りモードに入りますよね。

逆に遠距離だったり、お互いの休みが合わなくても、2人が会う努力さえすれば、関係を進展させる事は充分できます

婚活や結婚はお互いの努力が大切です。どれだけ婚活に集中できるかも成功のカギですね。

仮交際の3か月間、真剣交際のの3か月間を最大限に活用しましょう!

相談所で活動している方は、どうしても仕事で忙しくなってしまっている場合は担当カウンセラーさんに相談してみるのも良いと思います。

やる気がない人

選ばれるように努力する姿勢こそ結婚を決めるために必要な考え方だと感じます

通常1~2往復で最初のお見合い日、場所は確定するんです。

しかし、日程を決めるだけで5往復以上かかりお見合いは1ヵ月以上先の日程になってしまう人はやはり先に進みません。

その後のデートでも、デートプランを決めるための往復連絡が多すぎる方は要注意です。

学生さんや一般の恋愛関係だと全く問題ないのですが、やはり結婚相談所となると時間をかけずにデートを決める。相手の返信にかかる労力を減らすように配慮することも大切になってきます。

出会えない方は行動範囲、交友範囲が狭い

結婚相談所への登録の有無に関わらず、婚活をしているけど出会いがない場合は婚活に本気で取り組めていない可能性があります。

ご縁は人と人のつながりで生まれます。忙しい人はなかなか人と会う時間が取れなず、行動範囲、交友範囲が狭まってしまっているのではないでしょうか。

勇気をもって行動範囲を広げてみましょう。

例えば

  • 婚活をしている事を友人にオープンにする
  • 社内の普段関わらない部署の人に挨拶をしてみる
  • 気になるスポーツ、趣味をはじめてみる

などなど。覚悟と勇気が大切です。

ぜひ謙虚に勇気をもって出会いの数を増やしていく、気になる方と一度会ってお話ししてみる。もしくは信頼ができる結婚相談所に登録してみるのはどうでしょう。

最も多い離婚危機のタイミング

先に結論を書きますと最も多いのは「出産」です。出産直後というよりもタイムラグがあるので、出産をきっかけに始まる離婚危機がスタート。実際に離婚するのはそのあとになりますね。

披露宴では皆に祝福され幸せいっぱいで結婚をスタート。夫婦ともに仕事は忙しいけど、休みの日はゆっくり散歩をしたり食事を楽しむ。Instagramのにも定期的にキラキラした写真をアップ。

学生時代の友達皆から羨ましがられる新婚生活が始まりました。

ある日、奥様の体調がすぐれない日が続く・・・

「どうやらできた」みたいと告白を受け「良かったね!!」と大喜びする夫婦。

幸せな光景が目に浮かびますね。

妊娠により少しずつ溝が

しかし奥様はつわりのせいで動けない期間が続きます。感情の起伏も以前よりだいぶ激しくなり、ささいな夫婦喧嘩が増えます。夫婦の営みも減り少し溝ができ始めます。

旦那様は「出産とはこんなものか・・・」と思っているところ、奥様は初めての出産なので里帰り出産を選択します。

里帰り中、旦那様にとってはパラダイスのような時間を取り戻します。まるで独身時代に戻ったかのようです。

奥様がいないことを良いことに昔の仲間と飲み歩き、ふとしたきっかけで指輪を外し不倫の関係に陥る。

里帰りから帰った時に危機が訪れる

そして奥様が里帰りから戻ってきた時が第一次危機なのです。

子どもを産むと女性は母親になりますが、妊娠中から体や心理的な変化が起きていてすでに母親です。

ホルモンの影響もあって、妊娠前後でメンタル面が不安定になったことを実感をする女性も多くいます。

そして命がけの出産後も休む間もなく、数時間ごとにミルクをあげる生活が始まります。ついには子育てでヘトヘトになるのです。

そして夫に怒りをぶちまけイライラを爆発。男はなぜそんなに怒っているのかもわからず、どんどんどんどん心が離れ溝が深まっていく。

こんなはずじゃなかった

こんなはずじゃなかったのに・・・。Instagramのキラキラな生活はどこへいったの。

奥様は一人でワンオペ育児。

旦那様は癒しを求めてアプリで恋人探し。そこでまた新たな女性を求めてだんだんと家に帰るのが遅くなり夫婦の溝が深まる。

そして、旦那様の不倫がバレてついに離婚・・・。

こんなカップルが実になんと多いことか。

産後クライシスについて

なぜ出産がきっかけで離婚危機になるのか??これは「産後クライシス」と呼ばれるものが一因です。

NHKが「産後クライシス」について特集して話題になっていましたね。産後クライシスとは、「母親になった妻と、父親になった旦那の気持ちのスレ違いが招く離婚危機」

良くも悪くも「出産と子育て」はそれだけ大きな出来事なので、きちんと双方に気遣いが出来るように事前学習できれば、結果は違ったのかもしれません。

パパ・ママ学級の限界

自治体によっては出産を迎える夫婦むけに、いわゆる「パパ・ママ学級」が開かれています。助産師さんから出産や育児の知識を習う機会がありますね。

おむつの交換や沐浴のしかたなどを教われます。とても意義のある時間だと思いますが、それでもやはり夫婦の中に踏み込むような内容の学習は行えません。(開催の主旨が違うのであたりまえですが。)

妊活、妊娠の前に触れておきたいこと

  • 妊娠、出産後の夫婦生活について
  • 奥様におこる感情の起伏について
  • 旦那様の役割について

結婚してからも様々な価値観の違いで喧嘩にもなります。

大体、離婚につながるような大きな喧嘩になると収まるまで5年ほどかかります。その間に子供ができると二重、三重で危機がやってきます。

不倫相手が家に怒鳴り込んでくるような壮絶な光景も現実にあります。

変化する女性の心理と変化しない男性

女性と男性の心情の変化という面から考えますと、男性はいつまでも女性に甘えたいものです。癒しを求めたいのです。

結婚されている女性の方はいつの間にか自分の旦那が子どもに見えたりしませんか?

女性は妻から母親になり子育てスイッチが入って、子どもに目が向いてしまう。

化粧もせず色気もなくし女性としてのしなやかさもなくなる。声を荒げる回数も増えいく。

しかし男性は何も変わらないのです。 つまり例えて言うならば男性にとっては、奥さんに新しい彼氏(子ども)ができ、女性の色気を失う状況になってしまうのです。

男性は甘えたい・・・そこで浮気し、離婚に発展していくわけです

離婚しないための対策

離婚しないための対策を2つ挙げさせていただきます。

  • 結婚前にあらかじめこれから起こることについて勉強しておく
  • 婚姻関係を維持するためにどんな努力が必要か紙に書き残しておく

① 結婚前にあらかじめこれから起こることについて勉強しておく

「出産したらこういうことが起きるよ!」と学習するのです。学ぶのです。出産し心が離れそうになったときにどうしたら良いのかを、ちゃんと夫婦で話し合い伝え合うのです。もちろん私達、結婚相談所のパートナーとしては、いざその局面が起きてしまったら「どうされましたか?」と問いかけます。

② 婚姻関係を維持するためにどんな努力が必要か紙に書き残しておく

いつまでも仲の良いカップルであり続けるためにどういう努力が必要なのか?をきちんと話し合い、そして紙に書き残しておきましょう。

そうすると男性は待ち構えていたことのように準備できるのです。

  • 子供が生まれたらどういう家事の分担をするのか?
  • 育児をどう協力し合うのか?
  • 奥さんが休める時間をどう作るのか?

などなどですね。これを「非常に良い関係」の時に話し合っておくのです。妊娠を考えるタイミングなどが良いと思います。話し合いは仲が悪くなってからでは遅いのです。感情論になります。

私たちの奇跡が起きる相談所では

「結婚したらこういうことが起きるので、どんなルールを作りますか?」という事前学習を提供しています。それが私たちの使命だと思っています。あなたの婚活を応援しています。

自分の人生をパートナーと一緒にに幸せなものにしていきましょう。恋愛相談、婚活相談をお待ちしております。

奇跡が起きる結婚相談所とは

単なる結婚相手を探す場所ではありません。ご縁を頂く皆様が出逢い、
結婚し、素敵な家庭になるまでをサポートさせて頂く相談所です。

無料でプロに相談してみる

プロフィールをチェック

Standエフエムを聞く

Instagram

リンク

あなたの婚活を支える伴走者あなたの婚活パートナー