キリスト教主義(婚活・結婚相談専門)

奇跡が起きる相談所

所在地
東京都北区志茂5丁目38-17
対応地域
オンライン対応にて全国対応

お問い合わせ・ご相談はこちら

ご相談フォーム

お問合せはこちら

婚活あるある - クリスチャンのための結婚相談所 |キリスト教主義「奇跡が起きる相談所」

こんにちは婚活アドバイザーのMAMORUです。婚活あるある!書きます。あくまで男性側から女性を見た場合の意見です。お手柔らかにお願いします笑

  • LINEから相談
  • メールで相談

目次

写真と見た目が違いすぎる

初めて会った時男性は何を基準にあなたとまた会いたい、会いたくないを決めているかお分かりでしょうか?

きれいな写真を撮っても、写真を加工しても交際には発展しません。

結婚相談所といっても肩ひじを張らずにいきましょう。好みが合うかどうかのマッチングが大切です。写真での盛りすぎは要注意です。

等身大に+アルファするイメージです。写真映えさせてよく見せようとして演出する部分は、撮影するときの姿勢、ライティング、背景の小物を工夫して調整する程度にしましょう。

写真館やプロフィール写真を撮影するプロにお任せするのが無難です。

最初のデートで断る理由

せっかく努力するなら男性からまた会いたいって思ってもらえるようにしたいですね。

男性が初めて女性と会ったときに見ているポイントとして何を基準にお見合いの返事をしているのか。

婚活男性が最初のお見合いで(デート)女性を断る理由「プロフィール写真との見た目の違い。」

きっとあなたも男性の容姿を1番に見るはずです。それはプロフィール写真との確認ではないでしょうか。

「思っていたより〇〇だな。」みたいな確認です。

男性ももちろんプロフィール写真でいいなって思った女性に対して、期待しワクワクした気持ちでやってきます。

しかもプロフィール写真を念入りにみて、かなり念入りにあなたの想像を膨らませてやってきます。

(実際にあったら・・・とならないようにしましょう)女性には大変失礼な話で恐縮ですが、例えばよく男性から聞くのは女性の肌荒れシミ・・・シワ・・・が意外と気になるようです。これは男性が女性を断る理由の中でかなり多いです。(実際にあったら・・・とならないようにしましょう)

・・・まったく写真と別人と思われてしまっては。気持ちが一気に冷めてしまいます。

私たちは人を見た目で判断しちゃいけないよってわかってても、目から入る情報は6~8割以上を占めているため、それが判断基準になってしまうのは仕方ないのかもしれません。

女性であるあなたもお見合いで初めて男性と会ったときに男性のダサイ服を見て気持ちが下がってしまうことありますよね。

その瞬間と生理的に無理ってなる場合だってあります。

男性も女性も自分磨きは、心も、体も両方大事です。

お金がかかりそうな女性

男性は着飾っている女性を見ると「お金がかかりそうな人だなぁ」と感じてしまいます(本音では)

女性同士だと着飾って行くと褒められたりとか羨ましがられることでも、男性の前ではそれが逆効果となる場合があります。

お見合いだからってブランド物で固めてしまうのはNGです。

男性っていうのは基本的に女性のがっちりメイクよりかはナチュラルメイクが好きですよね。

アクセサリーとかブランド物で身を包んでいるギラギラ女性よりもワンポイントのみのアクセサリーでその他はシンプルにしていた方が心のある所セット相手に印象付けることができます。

男性は綺麗で可愛い女性が好きなのは間違いないんですが、派手な女性は嫌われます。

綺麗で可愛いって言うだけで、あなたは男性にチヤホヤされてきたのかもしれません。

女性自身が、高収入ならよいですが、一般的なOLなのに服もアクセサリーもカバンも靴も高価なものを身に付けていると、なぜだろうって男性から疑問を持たれてしまいます。

元彼からプレゼントされたのかなとかも??もしかしたら自分も誕生日とか記念日に女性から高価なものを要求されるかもしれないなと考えてしまいます。

あなたはモテル女性かもしれませんが結婚となると違います。

ファッションが好きな女性のみなさんには難しいところですね。

忙しすぎる女性

・予定は前日にならないとわからないとか・・

・残業が急に入ったりするから仕事終わりはデートができない

・仮交際の関係になっても進展は難しそう・・・・

忙しそうだなと判断された場合には、その女性がたとえ綺麗であっても男性は断る理由を探し始めてしまいます。逆に女性もなかなか男性から返信がこないとモヤモヤする時間が長くなり、断りモードに入りますよね。

逆に遠距離だったり、お互いの休みが合わなくても、2人が会う努力さえすれば、関係を進展させる事は充分できます

婚活や結婚はお互いの努力が大切です。どれだけ婚活に集中できるかも成功のカギですね。

仮交際の3か月間、真剣交際のの3か月間を最大限に活用しましょう!

相談所で活動している方は、どうしても仕事で忙しくなってしまっている場合は担当カウンセラーさんに相談してみるのも良いと思います。

やる気がない人

選ばれるように努力する姿勢こそ結婚を決めるために必要な考え方だと感じます

通常1~2往復で最初のお見合い日、場所は確定するんです。

しかし、日程を決めるだけで5往復以上かかりお見合いは1ヵ月以上先の日程になってしまう人はやはり先に進みません。

その後のデートでも、デートプランを決めるための往復連絡が多すぎる方は要注意です。

学生さんや一般の恋愛関係だと全く問題ないのですが、やはり結婚相談所となると時間をかけずにデートを決める。相手の返信にかかる労力を減らすように配慮することも大切になってきます。

出会えない方は行動範囲、交友範囲が狭い

結婚相談所への登録の有無に関わらず、婚活をしているけど出会いがない場合は婚活に本気で取り組めていない可能性があります。

ご縁は人と人のつながりで生まれます。忙しい人はなかなか人と会う時間が取れなず、行動範囲、交友範囲が狭まってしまっているのではないでしょうか。

勇気をもって行動範囲を広げてみましょう。

例えば

  • 婚活をしている事を友人にオープンにする
  • 社内の普段関わらない部署の人に挨拶をしてみる
  • 気になるスポーツ、趣味をはじめてみる

などなど。覚悟と勇気が大切です。

ぜひ謙虚に勇気をもって出会いの数を増やしていく、気になる方と一度会ってお話ししてみる。もしくは信頼ができる結婚相談所に登録してみるのはどうでしょう。

まとめ

本日は婚活あるある - クリスチャンのための結婚相談所 |キリスト教主義「奇跡が起きる相談所」について取り上げていきました。いかがでしょうか。奇跡が起きる相談所ではご覧頂いた方の感想やご相談をお待ちしております。

  • LINEから相談
  • メールで相談

New Column新着コラム

New Column新着コラム

奇跡が起きる結婚相談所とは

単なる結婚相手を探す場所ではありません。ご縁を頂く皆様が出逢い、
結婚し、素敵な家庭になるまでをサポートさせて頂く相談所です。

無料でプロに相談してみる

プロフィールをチェック

noteを読んでみる

奇跡が起きるニュースレター

あなたの婚活を支える伴走者あなたの婚活パートナー