キリスト教主義(婚活・結婚相談専門)

奇跡が起きる相談所

所在地
東京都北区志茂5丁目38-17
対応地域
オンライン対応にて全国対応

お問い合わせ・ご相談はこちら

ご相談フォーム

お問合せはこちら

幼少期の性体験も自己肯定感に大きく影響します - クリスチャンのための結婚相談所 |キリスト教主義「奇跡が起きる相談所」

おはようございます。本日は少々難しい話題です。もしもあなたが同性から告白されたらどのように対処しますか??同性の定義が難しいので、トランスジェンダーの相手から告白された場合どうしますか??

  • LINEから相談
  • メールで相談

目次

トランスジェンダーの方から告白された

実は私はかつてある女性の方から告白されました。戸籍上は女性でご自身もどちらかというと女性要素が強めに生きているのですが、恋愛対象は女性でも男性でも性の対象となるそうです。

今ほどトランスジェンダーについての情報がオープンになっていなかった時代です。

「トランスジェンダー」や「オネエ」なんて言葉もなかったですね。言葉に差別的な要素もあったり、同性愛の女性もいたはずなのに当時から男性についての言及が多かった頃のお話です。

性体験が自己肯定感に大きく影響を与える

告白してきた彼女がどうしてそのような趣向になってしまったのかは概ね理解ができるのです。

その彼女から聞いたのですが、それは子供の頃に体験した性の体験です。

その方の性に対して影響を与えたのは、小学校1年生の時におじさんのあそこをコタツの中で舐めさせられた体験から極度の男性不振のようなかたちになり、女性に興味をもったということのようです。

性に対する体験も自己肯定感に大きく影響を与えてしまします。

もちろん今回のことは犯罪であり性暴力ですからね、事例としてあげるのは難しいですが

幼少期の体験のうちで性体験もその後の自己肯定感に大きな影響を与えます。

特に性暴力はその瞬間と、大きくなって意味がわかった時に2度の衝撃があると言われています。

封印さられる性の記憶

知らない人からの被害の場合は警察に言えても、知り合いからは言えませんよね。

親に相談しても「誰にも言わずに黙っておきなさい!」と言われてしまうことの方が多いでしょう。

また脳は極度のストレスを受けると、その体験はなかったこととして記憶から消してしまう事もあります。しかし封印されても潜在意識には残ります。

厄介なのは自分はわからない部分で婚活やパートナーシップに影響が出てしまうことですね。

また今回のような性暴力以外にも、小学校で同性異性問わず「些細ないたずら」「からかわれた」経験でも自己肯定感に影響し、その後の異性とのお付き合いに大きく影響してしまうことがあります。

どうすればよいのか → 自分を受け入れる。そして受け入れてくれる方がきっといると信じる。

今回のような事があった時にどうすればよいのでしょう。人は大なり小なりのトラウマがあると思います。結論から先に書きますと「過去は消せないので、自分で受け入れていくしかありません」。しかしトラウマの解消は一人ではそんなに簡単にはいかないものなので、専門家の手をかりながら解決していきましょう。

もし現在お悩みの方がいらっしゃいましたら、このような事をお伝えします。

  • きっとあなたを受け入れてくれる方がいる
  • とはいえ、無理して全てを相手に打ち明ける必要は全くない
  • いまの自分を一番大切にする

最大限の自己承認をしてあげてくださいね。傷ついて後ろ向きになってしまう自分も許して、手放しましょう。

もしも、彼女もそのこたつでの体験がなかったら、今はどうなっていたのだろうとふと思ったりします。

現在は女性と同棲しており性の営みがありながらも男性に対する欲求もあるようです。

まとめ

本日は幼少期の性体験も自己肯定感に大きく影響します - クリスチャンのための結婚相談所 |キリスト教主義「奇跡が起きる相談所」について取り上げていきました。いかがでしょうか。奇跡が起きる相談所ではご覧頂いた方の感想やご相談をお待ちしております。

  • LINEから相談
  • メールで相談

New Column新着コラム

New Column新着コラム

奇跡が起きる結婚相談所とは

単なる結婚相手を探す場所ではありません。ご縁を頂く皆様が出逢い、
結婚し、素敵な家庭になるまでをサポートさせて頂く相談所です。

無料でプロに相談してみる

プロフィールをチェック

noteを読んでみる

奇跡が起きるニュースレター

あなたの婚活を支える伴走者あなたの婚活パートナー